スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ながれもの 

愛することだけ考えて

それでも誰かを傷つける

そんな あなたが大好きだ

そんな 友達が欲しかった

<「ながれもの」抜粋 byブルーハーツ浪漫賛歌>


上手くいかなくても
自分自身にまっすぐでありたい。
不器用で損することが多くても、
そんなあなたを誰かがきっと見ていてくれる。



スポンサーサイト
[ 2008/10/26 22:33 ] ブルーハーツ | TB(0) | CM(0)

TRAIN-TRAIN 


土砂降りの痛みの中を 傘もささず走って行く

嫌らしさも汚らしさも 剥き出しにして走って行く

聖者になんてなれないよ だけど生きてる方がいい

だから僕は歌うんだよ 精一杯でかい声で

<「TRAIN-TRAIN」抜粋 byブルーハーツ浪漫賛歌>


思い描くように立派に生きられず、
悩むこともたくさんある。
それでも、体中のエネルギーを搾り出し、力一杯前に進んでみよう。
そうすれば生きている素晴らしさがきっとわかるはずだから。



[ 2008/09/28 02:43 ] ブルーハーツ | TB(0) | CM(0)

夢 


建前でも 本音でも

本気でも 嘘っぱちでも

限られた時間の中で

借り物の時間の中で

本物の夢を見るんだ

<「夢」抜粋 byブルーハーツ浪漫賛歌>


人に与えられた時間は限られている。
今日死ぬかもしれないし、明日死ぬかもしれない。
どうせ死ぬならドデカイ夢を見て
限られた時間を思うように生きてみたい!



[ 2008/08/17 22:37 ] ブルーハーツ | TB(0) | CM(0)

手紙 


背骨で聴いている ハチミツの雨

ヒマワリ畑で ラジオが歌うよ

手紙を書いたなら 空に飛ばすんだ

風が運ぶだろう 君のところまで

<「手紙」抜粋 byブルーハーツ浪漫賛歌>


ゆったりと時間が流れる夏を感じさせてくれる。
不思議な感覚の世界へいざなってくれる詞と曲が
疲れた体に染み渡ってくる。



[ 2008/07/27 12:33 ] ブルーハーツ | TB(0) | CM(0)

1000のバイオリン 

夜の扉を開けて行こう

支配者たちはイビキをかいてる

何度でも夏の匂いを嗅ごう

危ない橋を渡って来たんだ

夜の金網をくぐり抜け

今しか見る事が出来ないものや

ハックルベリーに会いに行く

台無しにした昨日は帳消しだ

<「1000のバイオリン」抜粋 byブルーハーツ浪漫賛歌>


大人になってからは、決して感じることができない、
子供の頃にだけ味わえるギリギリのドキドキ感・ハラハラ感。
例えようがない明日へのワクワクする期待感。
漫然としだ毎日の焦燥感。
そんな懐かしい思いが蘇ってくる。



[ 2008/07/19 02:25 ] ブルーハーツ | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。